femalefemale

femaleという単語に引っかかったので少し書いてみる。

(アクセスもそこそこあるということでちょっと調子に乗ってみる。笑)

 

唐突ですが、某ネット詩投稿掲示板の大先生が

中原中也は生涯働きもせず世の何たるかを知らずに生きたクズ

と仰っていましたが

う~~んどうなんでしょうね。

個人的には中原中也を好きでも嫌いでもありませんが

某大先生の一億倍くらいは知名度のある詩人さんだと思います。^m^

後世に残した遺産と言う意味では、偉業(働き)とも言えますしね!

前置きはこの辺にして、

働きもしないクズというのは女性から見た男性だと思うんですね。

うん、世の何たるかをわかってはいなそうです。

そこは同意します。

もちろん病気で働けない方は例外です。

働けるのに働かないやつを指しています。

 

だってだってですよ。

女性ならジャンジャン稼いでもらってバンバン使いたいでしょ。

(喩えが酷いですが。笑)

経済力があってこそたくさんの子供を豊かに育てられる。

もちろん経済的な豊かさが全てではなく時に真逆の意味を持ってしまう。

ですが男が働かず貧乏でマトモに食べさせられないなんて有り得ないでしょう。

男だってバンバン貢ぐためにジャンジャン稼げるって幸せなんじゃないかしら?

それに見合う女性を手にしているということですからね。

 

え!? 嫌な女? 思い上がりも甚だしい?

 

いやいや、人生経験そこそこ長いとそういう結論に至るんですよ。

貢ぐ女はダメだと思いますね。

幸せにはなれません。

母性は子供に向けるのが基本的に正しい。

だって()性なんだから。

男は子供じゃない。

そして強い父性のある男を選ぶべきでしょう。

そこに感謝や尊敬や信頼が生まれる。 

母性をダメ男に向けてしまう女性。

ヒモを養うくらいならジャーマンシェパードでも飼って

時々イケメンホストでも買えばいいと思いますね。

いや、ホント。

某大先生の足元にも及ばない暴論、かも知れませんが。笑